menu

化粧品・トイレタリー容器製造業界のリーディングカンパニーであるグラセル。 環境規制が高まる中、2019年から「グラセル エコプロジェクト」を立ち上げ、環境対応容器の開発を推進しています。

2021年の展示会出店に伴い、エコプロジェクトのブランディングデザインをお手伝いさせていただきました。 たくさんのメーカーが環境対応を謳うなか他社との差別化を図るため、競合他社との違いを掘り下げていきました。

その中でグラセルには、ひとつの手法だけでなく原料、容器、加飾とあらゆる面から環境対応にアプローチできるという他社にはできない強みを見つけました。

そこで、共感づくりのコンセプトを

エコのハードルを超えやすく|ブランディングコンセプト

としました。

他社が、地球環境や社会的責任という大きなテーマを扱う中、グラセルは環境対応の選択肢を多く提案することで、 お客様に寄り添い、ともに環境規制のハードルを超えていくという姿勢を打ち出しています。

このコンセプトを軸にして、映像とパンフレットを統一した世界観で制作。

ブランディングデザイン 事例|株式会社グラセル
ブランディングデザイン 事例|株式会社グラセル

撮影に際して洗面台やリビング、バスルームといった日常生活の風景を設定し、そこにグラセルさんの容器が溶け込んでいることで、 身近な存在であることを表現しています。

また、植物や植物の影を随所に使用することで、クリーンで爽やかな雰囲気を感じられるようにデザインしています。

ブランディングデザイン会社|化粧品ボトル
ブランディングデザイン会社|化粧品容器
ブランディングデザイン|化粧品ボトル
ブランディングデザイン|化粧品容器
ブランディングデザイン会社|トイレタリー

 

ブランディングデザイン|リサイクルボトル
ブランディングデザイン|リサイクル容器

「エコのハードルを超えやすく。」とメッセージを打ち出す事で、お客さまには、「グラセルは私たちに寄り添ってくれる。」 社員さんには、「私たちは、お客さまのために寄り添う。」という共通のブランド意識を生み出しています。

化粧品ブランドの裏方として、長年、お客様の「想い」を化粧品容器というカタチへ変えてきたツバキスタイル。 ここ数年チカラを入れてきた環境にやさしい樹脂素材を使った容器づくりなど、環境に対する取り組みを、もっとお客様に知ってほしいとご相談をいただきました。

社長さまにヒアリングを重ねることで、海洋プラスチックなど、世界中で従来の石油由来の樹脂が問題視されているにも関わらず、業界の環境対応が遅れていること。そして、そんな業界を変えていきたいという一心で、同社が業界初の飲料用ペットボトルを100%リサイクルした樹脂を用いたボトルや、環境対応型の樹脂素材だけを使った容器づくりなど、様々な取組みを進めていることが分かりました。

そんな同社の環境に対する「想い」から、私たちが設定した共感づくりのコンセプトは、

ブランドコンセプト|人も、地球も、美しく。

人を美しくするために生まれる化粧品が、決して地球環境を汚すことのないように、このコンセプトを掲げました。

パンフレット・新聞広告・展示会ブース・映像コンテンツ・HPデザイン・海外拠点PRに至るまで、 すべてのタッチポイントにおいてこのコンセプトを軸にブランディングデザインを展開。業界イベントの展示会では、化粧品容器が地球を汚しているという問題提起を掲げそんな問題を解決するための方法として、 新商品のPRを進めていきました。

ブランディングデザイン|化粧品ボトルの事例
ブランディングデザイン|化粧品ボトルの事例

「人も、地球も、美しく」このブランドコンセプトを伝えていく上で、ツバキスタイルさんが生み出すボトルは、地球を汚すことなく、 自然と共存していく存在である。ということを視覚的に表現したいと考えました。

そのため、美しい海や森といった自然の画像と、ボトルのグラフィックイメージを掛け合わせて、二つの要素が調和するようにデザインしています。

ブランディングデザイン 会社|展示会ブース
ブランディングデザイン 会社|イベントブース
ブランディングデザイン 会社|イベントブース
ブランディングデザイン|化粧品容器
ブランディングデザイン|化粧品ボトル
バイオマス
ブランディングデザイン|化粧品ボトルリサイクル
ブランディングデザイン|化粧品容器リサイクル
リサイクル

ブレることなく一貫したブランドメッセージを続けることで、業界内での賛同者は増え、ツバキスタイル自身の見え方も少しずつ変わってきています。 従来の化粧品容器メーカーから、環境配慮型のブランドへ。今後も弊社では、ツバキスタイルの挑戦をブランディングデザインで、応援していきたいと考えています。

京都府京丹後にある小さな漁師町で、旬の魚介や野菜を使った料理を提供するHISAMI。 曽祖母の時代から続くレシピで作っていた低塩分のへしこを、糠漬けという分野で日本だけでなく、 世界に挑戦していけるブランドにしたい。という想いを頂き、リブランディングプロジェクトに参加させて頂きました。

はじめに、プロジェクトの中心メンバーである兄弟のお二人に、 これまで作ってきたへしこにどんな想いを込めて提供されてきたか、 そして今後はどんなブランドを目指していきたいか等をヒアリングさせて頂きました。

その上で糠漬けの魅力を引き出し、進化させ、へしこというジャンルに留まらない、 まったく新しい米糠発酵食品として世界中に届けていけたら。という中心にある想いから、 私たちが設定した共感づくりのコンセプトは、

リブランディングコンセプト|糠漬けRE-DESIGN

糠漬けをもう一度0からデザインする。そんな想いを込めたこのコンセプトが中心となって新しいレシピの開発、 EC用の商品開発、製造、パッケージのリニューアル、リーフレット、 ブランディングサイトとECサイトの制作を同時に、リブランディングしていきました。

リブランディングデザイン会社|へしこの事例
リブランディングデザイン会社|発酵食品の事例
リブランディングデザイン会社|発酵食品の事例
リブランディングデザイン企業|糠漬け商品の事例
リブランディングデザイン企業|糠漬け商品の事例
https://hisami-kyoto.jp

糠漬けをRE-DESIGNする。このコンセプトを伝えていく上で、 HISAMI =「京都の港町が生んだ米糠発酵ブランド」としてリブランドイメージを広げていきたいと考えました。

そのため、京丹後の美しい漁港の風景写真と、新しくRE-DESIGNされた糠漬けの写真を組み合わせて構成することで、 2つの要素がシームレスにつながって、一つの世界観を生み出しています。

リブランディングデザイン会社|京都府京丹後の港町
リブランディングデザイン会社|京都府京丹後の空撮
リブランディングデザイン企業|発酵食品の事例
リブランディングデザイン会社|糠漬け商品の事例
リブランディングデザイン企業|発酵食品の事例
リブランディングデザイン会社|糠漬け商品の事例

へしこというジャンルを飛び出した、新しい米糠発酵食品を伝えていく伝道師として、 自社のあり方、商品、パッケージ、WEBなど全てをRE-DESIGNする、HISAMIさんのリブランディングの挑戦は続いていきます。

建築構造計算ソフトウェアの開発・販売を行うユニオンシステム株式会社。 自社で運営されている建築設計業界に特化した求人サービス「A-worker」のリニューアルに伴い、 建築業界の採用のミスマッチを、なくすというミッションを実現するリブランディングデザインのお手伝いをさせて頂きました。

大手の人材紹介サービスがひしめく中、単なるプロモーションでは、訴求力として弱いと考え、 A-workerならではの「独自性」は何かを掘り下げていきました。その過程で、A-worker独自の他社にはない思想を発見。 小規模設計事務所にスポットをあて、個性ある建築設計士たちが活躍していることを求職者たちが知る機会をつくっていること。 画一的な情報だけでなく、企業と求職者がお互いを知ることのできる機能を持たせ、採用のミスマッチをなくしていくこと。

この2つは、機能の違いというよりも、思想の違いであり、 共感づくりのコンセプトとしてまとめあげることで就活生や採用担当者の双方の共感をつくれるのではないかと考えました。 そうして生まれた共感づくりのコンセプトが、

ブランドコンセプト|建築人に、一生モノの出会いを。

このメッセージを軸として、広告主と求職者というニーズの異なる2つのターゲット層にブランドコンセプトを伝えるため、 広告主向けと求職者向けに2種類のブランディングムービーを作成することになりました。

メッセージを映像表現に落とし込んでいく上で、広告主と求職者で伝える内容がリンクする部分も多く、A-workerの採用映像コンテンツとして、 一つのデザイントーンで統一していこうと考えました。

そのため、トーンを統一しながらも「使用するアクセントカラーをそれぞれの映像で設定する」ということをご提案させていただき、 A-workerのコーポレートカラーのブルーをベースに、広告主は年齢層がやや高いので、ブルーと色相環の近い落ち着いた印象のグリーンを、 求職者は学生が主になり年齢層がやや低いので、色相環が反対の活動的な印象のオレンジを選択しました。

ビジュアルアイデンティティ|広告主向けカラー
広告主向けカラー
ビジュアルアイデンティティ|求職者向けカラー
求職者向けカラー
リブランディングデザイン|A-workerの事例
リブランディングデザイン会社|A-workerの事例
リブランディングデザイン事務所|A-workerの事例
リブランディングデザイン|A-workerの事例
リブランディングデザイン会社|A-workerの事例
リブランディングデザイン事務所|A-workerの事例
広告主向けブランディングムービー
求職者向けブランディングムービー

外部への共感をつくるだけでなく、同時にユニオンシステム社内においても、 A-workerは「人材紹介サービス」ではなく、「建築人に、一生モノの出会いを」をつくるサービスとして、関わる社員の皆さんのインナーブランディングとしての共感も生み出しています。

茨城や千葉県を拠点に組織・人材開発分野のコンサルティングを行う、株式会社Co-Lab。 これまでお客様に自社の事業を分かりやすく届けることに、苦労されていました。 そんな中で、自社の立ち位置の整理や見せ方も含めてリブランディングしたいというご相談を頂きました。

実際にお客様へ提供されているワークショップを見学させて頂きながら、詳細な事業内容の把握に限らず、 代表者の方へのヒアリングを通して、創業の経緯や、最も大切にしている価値観は何かなどをお伺いしました。 そうしたCo-Labさんとのやりとりを繰り返しながら、

リブランドコンセプト|ともに楽しみ、学び、創り出す、共創チームを実現する

という共感づくりのコンセプトを、ご一緒にカタチづくっていきました。 Co-Labさんの特徴は、コンサルティング会社では珍しいくらい親しみやすさがあり、 クライアントさんに意見を押し付けるのではなく、ともに成長していきながら、チームの可能性を追求しようというスタンス。

そんなスタンスを感じて頂けるような新しいロゴデザイン、名刺、Facebook用カバーデザイン、WEBサイトのリブランディングデザインを行い、 事業の中心となる価値観を際立たせるとともに、初めてみる方にも親しみを持って見て頂けるようなデザインを心がけました。

そうしたリブランディングデザインを実現する上で、表現の中心となったのは新しくお作りさせて頂いたロゴデザイン。 ロゴに込めた、「多様な個性を尊重しながら目標を達成し、チームの可能性を広げていく」という想いを、 制作物全体で一貫して感じて頂けるように、ロゴを起点としたグラフィック表現を、随所に採用しています。

ロゴデザイン|リブランディングデザイン会社
名刺デザイン|リブランディングデザイン会社
リブランディングデザイン会社|WEBデザイン
リブランディングデザイン会社|WEBデザイン
https://co-lab2017.jp
リブランディングデザイン事務所|WEBデザインの事例
リブランディングデザイン事務所|WEBデザインの事例
リブランディングデザイン事務所|WEBデザインの事例
リブランディングデザイン事務所|WEBデザインの事例
リブランディングデザイン会社|ホームページデザインの事例
リブランディングデザイン会社|ホームページデザインの事例
リブランディングデザイン会社|ホームページデザインの事例
リブランディングデザイン会社|ホームページデザインの事例
リブランディングデザイン事務所|Facebookカバー画像の事例
リブランディングデザイン事務所|Facebookカバー画像の事例
リブランディングデザイン事務所|ホームページデザインの事例
リブランディングデザイン事務所|ホームページデザインの事例

制作させて頂いたロゴやFacebookページ、WEBサイトを活用して頂きながら、新規事業を早速展開されており、 身近に相談できるコンサルティング会社として、都市部だけでなく、日本のさまざまな地域にも日々飛び回って活躍されています。

小田急線相武台駅前にある、相武台脳神経外科。診療所の新設に伴い、特徴的な診療方針を患者さんへ分かりやすく伝えたいという、 ブランディングのご相談を頂きました。病気を治療するだけでなく、毎日の生活習慣の改善や病気の予防に重点を置いた他の病院とは異なる、診療方針。

はじめに、ヒアリングを重ねながら現状の課題を探っていきました。
課題は大きく二つあり、相武台脳神経外科が提供する医療に、

という点がありました。そこで一般的な病院のプロモーションを行うのではなく、相武台脳神経外科は、 そもそも病気をどのように捉えていてどのような医療を目指しているのかという、「想い」を映像で伝えていくことで、多くの共感をつくれると考えました。

そこから私たちが作成した共感づくりのコンセプトは、

ブランドコンセプト|医者のいらない世界をつくる、診療所

このコンセプトは一見実現不可能で、遠いことのように感じてしまうかもしれません。 でも、私たちは見る人にとって、できるだけ身近なことだと感じて欲しいと考えました。

そのため、温かく優しいキャラクターたちをデザインし、演出することで、 相武台脳神経外科の考える医療や、実現したい未来を、身近なものとして捉えて頂けるように、制作しています。

ブランディングデザイン会社|クリニックの事例
ブランディングデザイン会社|クリニックの事例
ブランディングデザイン会社|クリニックの事例
リブランディングデザイン会社|病院の事例
リブランディングデザイン会社|病院の事例
リブランディングデザイン会社|医療の事例
リブランディングデザイン会社|医療の事例

診療所が実現したいビジョンを明確にし、分かりやすく伝えていくことで、 相武台脳神経外科の考え方に共感した患者さんが集まるだけでなく、病院スタッフの皆さんも、職場の考え方に共感しながら働き、 毎日がイキイキとすることに繋がっていけたらと、願っています。

地域 ブランディング 企業|長野県観光プロモーションの事例
地域ブランディング 企業 会社|長野県観光プロモーションの事例
地域ブランディングデザイン 会社|長野県観光プロモーションの事例

地域ブランディング用ポスター

地域ブランディングムービー

リーフレットデザイン

コンセプトムービー

デザインコンセプト

今までの銀行にはないフレンドリーさを持って、マチに暮らすみんなをつなげていくローソン銀行。そんな様子を、マチをモチーフにしたアイコンで表現するというビジュアルデザインのコンセプトを立てました。コーポレートカラーのローソンブルーで信頼感を感じてもらいつつ、アイコンに丸みを帯びることで、少し柔らかで親しみやすい印象になるように。また、アイコンを自由に組み合わせて並べていけば、どこまでも続くマチが現れるよう、デザインしています。

ビジュアルアイデンティティ|ローソン銀行の事例
ビジュアルアイデンティティ|ローソン銀行の事例

名刺デザイン

ビジュアルアイデンティティ|ローソン銀行の事例

現金封筒デザイン

vi ビジュアルアイデンティティ|ローソン銀行の事例
vi ビジュアルアイデンティティ|ローソン銀行の事例
vi ビジュアルアイデンティティ|ローソン銀行の事例
vi ビジュアルアイデンティティ|ローソン銀行の事例
ビジュアルアイデンティティ 企業|ローソン銀行の事例
ビジュアルアイデンティティ 企業|ローソン銀行の事例
ビジュアルアイデンティティ 企業|ローソン銀行の事例

カレンダーデザイン

ビジュアルアイデンティティ 作り方|ローソン銀行の事例

年賀状デザイン

ビジュアルアイデンティティ 作り方|ローソン銀行の事例
ビジュアルアイデンティティ 作り方|ローソン銀行の事例

ディスクロージャー誌デザイン

ビジュアル アイデンティティ と は

B0パネルデザイン

コンセプトムービー

コンセプトムービー|蔦屋書店・TSUTAYAの事例
コンセプトムービー|蔦屋書店・TSUTAYAの事例
コンセプトムービー|蔦屋書店・TSUTAYAの事例
コンセプト動画|蔦屋書店・TSUTAYAの事例


ブランドムービー|星野リゾートの事例
ブランドムービー|星野リゾートの事例

リーフレット

ブランディング動画 制作会社|星野リゾートの事例

Apple表参道での共催イベント

ブランディングデザイン|ハーブティーの事例
ブランディングデザイン|ハーブティーの事例
ブランディングデザイン|ハーブティーの事例
デザイン ブランディング|ハーブティーの事例
デザイン ブランディング|ハーブティーの事例
デザイン ブランディング|ハーブティーの事例
ブランディングデザイン事務所|ハーブティーの事例
ブランディングデザイン事務所|ハーブティーの事例
ブランディングデザイン事務所|ハーブティーの事例
ブランディングデザイン|ハーブティーの事例
ブランディングデザイン|ハーブティーの事例
ブランディングデザイン|ハーブティーの事例
デザイン ブランディング|ハーブティーの事例
デザイン ブランディング|ハーブティーの事例
ブランディングデザイン|旅館の事例
ブランディングデザイン|旅館の事例
ブランディングデザイン|旅館の事例
デザイン ブランディング|ホテルの事例
デザイン ブランディング|ホテルの事例
デザイン ブランディング|ホテルの事例
ブランディングデザイン事務所|ホテルの事例
ブランディング デザイン事務所|ホテルの事例
ブランディングデザイン|結婚式場の事例
ブランディングデザイン|結婚式場の事例
ブランディングデザイン|結婚式場の事例
デザイン ブランディング|結婚式場の成功事例
デザイン ブランディング|結婚式場の成功事例
デザイン ブランディング|結婚式場の成功事例
ブランディングデザイン事務所|結婚式場の事例
ブランディングデザイン|注文住宅の事例
ブランディングデザイン|注文住宅の事例
ブランディングデザイン|注文住宅の事例
デザイン ブランディング|住宅メーカーの事例
デザイン ブランディング|住宅メーカーの事例
デザイン ブランディング|住宅メーカーの事例

コンセプトムービー

地域 プロモーション ブランディング
地域 プロモーション ブランディング
地域 プロモーション ブランディング
ブランディング 地域
ブランディング 地域

デザイン企画展

メインビジュアルデザイン

コンセプトムービー

ブランディングデザイン 東京|農家さんの事例

名刺デザイン

WEBデザイン

ブランディングデザイン 会社
ブランディング 会社
ブランディング会社 東京
ブランディング会社 東京
ブランディング会社 東京
ブランディング会社 東京

ブランディング冊子

コンセプトムービー