menu

世界一の企画会社
カルチュア・コンビニエンス・クラブ

クライアント

カルチュア・コンビニエンス・クラブ

共感づくりのためのメッセージ

世界一の企画会社

共感づくりのためのアプローチ

全国にTSUTAYAや蔦屋書店、図書館、Tポイントカードを展開し、ライフスタイル提案を行うカルチュア・コンビニエンス・クラブ(以下CCC)。
そのCCCグループ4500人の社員の共感をつくり、皆の足並みを揃えたい。というご相談をいただき私たちが考えたのは、創業者の増田宗昭社長が掲げる「世界一の企画会社」という企業ビジョンを「共感づくりのメッセージ」として設定し、分かりやすく紐解いて届けるということでした。

プロジェクトの始めに、増田社長へのヒアリングを実施させて頂き、創業者の想いや事業戦略、ビジョンに込められた意図等をお伺いしました。言葉ではなかなか定義しづらい増田社長が考える「企画会社」とは何か。そしてどんな「世界一」を目指すのか。この2つのキーワードの定義を映像で提示すると共に、会社のビジョンに社員が共感し、感情がワクワクするというインナーブランディングとしてのゴールを目指しました。

お作りさせて頂いた映像を通して、社員の皆さんの仕事への意識が高まるとともに、採用説明会でも映像を上映いただき、会社のビジョンに共感した方が応募されるという流れが出来上がりました。結果として社員の定着率アップにつながるという、採用面での良い効果も生まれています。

MORE WORKS他の事例を見る

一覧にもどる