menu

共感を
デザインする

私たちがご提供するブランディングは、
「共感」を生み出すことによって、実現します。

共感とは「それ、いいね。それ、私も分かる。」
そんな感情のこと。

会社のミッションや価値観に社員が共感しているからこそ、主体的にお客さまにこんな風に喜んでもらいたいなと思えるようになる。

共感はワクワクする仕事をつくる鍵です。
そしてそこから生まれた商品やサービス、
つくる人たちの情熱を感じたお客さまにもワクワクが伝わって、 共感の輪を広げていく。

私たちは「共感」をデザインする会社です。

PROCESS共感づくりの流れ

私たちのブランディングは、お客さまからの共感をつくる前に、
社員の皆さんの共感からつくっていくことを大切にしています。

それはブランドを体現するのは、日々現場で働いている社員の皆さんであり、
社員の方が共感していない商品やサービスをお客さまに勧めても、
そこに共感は生まれないと考えるからです。

共感づくりの事例へ