menu
株式会社SEA CRAFT

課題

自社商品のへしこの販路を拡大する

クライアント

株式会社SEA CRAFT

京都府京丹後にある小さな漁師町で、旬の魚介や野菜を使った料理を提供するHISAMI。 曽祖母の時代から続くレシピで作っていた低塩分のへしこを、糠漬けという分野で日本だけでなく、 世界に挑戦していけるブランドにしたい。という想いを頂き、リブランディングプロジェクトに参加させて頂きました。

はじめに、プロジェクトの中心メンバーである兄弟のお二人に、 これまで作ってきたへしこにどんな想いを込めて提供されてきたか、 そして今後はどんなブランドを目指していきたいか等をヒアリングさせて頂きました。

その上で糠漬けの魅力を引き出し、進化させ、へしこというジャンルに留まらない、 まったく新しい米糠発酵食品として世界中に届けていけたら。という中心にある想いから、 私たちが設定した共感づくりのメッセージは、

糠漬けRE-DESIGN

糠漬けをもう一度0からデザインする。そんな想いを込めたこのメッセージが中心となって新しいレシピの開発、 EC用の商品開発、製造、パッケージのリニューアル、リーフレット、 ブランディングサイトとECサイトの制作を同時に、行っていきました。

HISAMI
HISAMI
HISAMI
HISAMI
HISAMI
https://hisami-kyoto.jp

糠漬けをRE-DESIGNする。このメッセージを伝えていく上で、 HISAMI =「京都の港町が生んだ米糠発酵ブランド」としてブランドイメージを広げていきたいと考えました。

そのため、京丹後の美しい漁港の風景写真と、新しくRE-DESIGNされた糠漬けの写真を組み合わせて構成することで、 2つの要素がシームレスにつながって、一つの世界観を生み出しています。

HISAMI
HISAMI
HISAMI
HISAMI
HISAMI
HISAMI

へしこというジャンルを飛び出した、新しい米糠発酵食品を伝えていく伝道師として、 自社のあり方、商品、パッケージ、WEBなど全てをRE-DESIGNする、HISAMIさんの挑戦は続いていきます。

MORE WORKS他の事例を見る

一覧にもどる